約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は歯を抜いたせいで、カレーどころかまともな食事が食べられなかった部長である。
今日は何としてもカレーが食べたいところだ。
そこで今日は食欲が戻ってきたさささんと一緒に中目黒にある「シリバラジ」に行くことにした。
sribalaji0201.jpg
前回訪れたのは5月9日なので、1か月ぶりの訪問だ。
昼時を少し過ぎた時間だったので、店内はすいていた。
sribalaji0202.jpg
が、我々が食べている間にも何組かお客さんが入ってきたので、それなりに人気店のようだ。

さて、この店はランチメニューがあるのは平日だけで、土日はランチタイムでも通常メニューの中から選ぶことになる。
しかしこの店は本当にメニューが豊富だ。
どれにしようか迷ってしまう。

迷った末、「アルボンダ」(800円)と「ラッサム」(500円)、「チキンカレー」(1,500円)、それに「レモンライス」(1,200円)を注文することにした。

まず最初に運ばれてきたのが「アルボンダ」だ。
運ばれてきた瞬間からとても香ばしい。
sribalaji0203.jpg
じゃがいもとスパイスの入ったコロッケのようなものだが、食べてみるととても美味しい。
サモサよりも軽い食感で食べやすい。

そして「ラッサム」。
酸味は苦手な部長であるが、定番メニューと思われるので、あえてチャレンジしてみた。
sribalaji0204.jpg
もっと赤い色をしているかと思ったが、透き通ったスープだ。
飲んでみると、
美味しい!
適度な酸味と、唐辛子の辛さ、なんともいえない香り。
しっかりとした濃いめの味で、どんどん行けてしまう。
これは病みつきになりそうだ。

さあ、そしてカレーだ。
運ばれてきた「チキンカレー」は赤い色をしていた。
sribalaji0205.jpg
うーん、これはもしかしてトマト系の酸味のあるカレーではないだろうか。
悪い予感は的中した。
やはりトマト系の酸味を強く感じる。
だが、少し辛くしてもらったのと、チキンがやわらかくて食べやすかったため、最後まで食べきることができた。

そして「レモンライス」。
実はこれが一番の難関だった。
sribalaji0206.jpg

レモンのほのかな香りのするライスかと思っていたが、
なんとこれが
本気で酸っぱい!

酸味どころではない、本当に酸っぱいライスだ。
これに比べたらカレーの酸味など大したことはない。
しかもライスの中に入っているナッツが固い。
歯を抜いたばかりの部長にとってはこれも厳しかった。
うーん、これなら普通のバスマティライスにすればよかった。

しかしカレーだけで30種類、ライスも11種類あるこの店で、自分の好みのカレーを見付けるのはなかなか難しい。
部長の自宅からもそれほど遠くないので、何回か通ってみたいと思う。


シリバラジ
住所:東京都目黒区中目黒2-7-14
電話:03-5724-8995
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
Eblackあたりで・・・
部長
お疲れ様です。

ようやく体調が戻ってきたようですね。でもいきなりチャオ100ではどうかと思いますので、辛いと言われたEblack(エブラック)の牛スジ3倍あたりでいかがでしょうか?
私も今週は地方巡業(悪の枢軸沖縄編)なので、来週以降、御供させていただきます。
2010/06/14(月) 11:34 | URL | コバチュー #-[ 編集]
では・・・
地方巡業うらやましいです。
部長はだいたい不毛地帯にいますので、来週以降で余裕がある日にEblack行きましょうか。
でも、コバチューさんには絶対物足りない辛さだと思いますよ。

最近チャオに行っていないので、100を食べられる自信がなくなってきました・・・
2010/06/15(火) 09:19 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/189-17ce8cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。