約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

相変わらず喉は痛いし、咳も出る。
すっかり風邪をひいてしまったようだ。
だが、今日はカレー曜日だ。
カレーを食べに行かなければならない。
そこで今日は久しぶりに「葡萄舎(ぶどうや)」に行ってみることにした。
前回訪れたのは去年の10月だから、7か月半ぶりの訪問である。
実はこの間に一度店の前までは来ているのだが、満席で入れなかったのだ。
budoya0201.jpg
店に入るには年季の入ったエレベータに乗って5階に行かなければならない。
budoya0202.jpg

ところが、エレベータに乗ってみると、いつの間にかエレベータが更新されているではないか!
もう「ブー」というブザーは鳴らない。

しかし、今度は別の意味でこわいぞ!
budoya0203.jpg

何とか無事に5階に到着すると、店はもう目の前だ。
今日は余裕で席に着くことができた。
budoya0204.jpg

さて、今日は何にしようか。
カレーは「チキン」「キャベツのココナッツ」「ナスとトマト」「オクラとトマト」「豆」の5種類。
以前あった「小海老のカレー」はなくなってしまったのだろうか。
トマトの入ったカレーは酸味がある可能性が高く、以前の部長なら敬遠していたところだ。
だが、いつまでも逃げているわけにはいかない。
そこで「キャベツのココナッツカレー」と「オクラとトマト」のダブル(750円)をライス大盛り(+50円)で注文することにした。

しばらくすると、サラダに続いてカレーがやってきた。
budoya0205.jpg
向かって左側が「キャベツのココナッツカレー」、右側が「オクラとトマトのカレー」である。
果たして味はどうだろうか。
まずは右側から食べてみよう。

やっぱり酸味がある!

だが、それほど強い酸味ではない。これならいけそうだ。
オクラのネバネバも許容できる範囲。
意外にもカレーが辛めだったので、難なく食べることができた。

左側の「キャベツのココナッツカレー」は前回も食べているカレーだ。
酸味も少なく、いくぶんマイルドな味に仕上がっている。
具はキャベツだけだと飽きてしまいそうだが、スパイスの香りもよく、飽きのこない味に仕上がっている。

久しぶりに食べることができて満足だ。
今度は豆のカレーを食べてみたい。


葡萄舎(ぶどうや)
住所:東京都千代田区鍛冶町1-3-10 松栄ビル5階
電話:03-3254-0637
営業時間:ランチ11:30~14:00
定休日:土日祝日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/183-bf7765b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック