約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は言わずと知れたカレー曜日だ。
そのため、お昼は当然カレーに決まっている。
しかし職場の周辺はぺんぺん草も生えないほどのカレー不毛地帯であるし、神田・神保町方面ももうネタ切れだ。
ところが、まだ1軒、それも丸の内方面で訪れていない店があることに気が付いた。
その店の名前は「サングリア」。
なんでもランチタイムにタイカレーを出しているらしい。
これは行ってみるしかないだろう。

店があるのは日比谷通り沿いにある「岸本ビル」の地下1階。
昼時は行列もできるらしいので、少し遅めに行ったところ、待たずに入ることができた。
sangria0101.jpg

店の入口を入って左側がカウンター席、右側がテーブル席となっているようだ。
部長は一人なのでカウンター席に座ることになった。
sangria0102.jpg

さて、何にしようか。
タイカレーとインドカレーがあるのだが、もちろん今日はタイカレーだ。
タイカレーは「チキン」「シーフード」「サングリア」「ビーフ」の4種類がある。
初めての店ではメニュー表の一番上(または一番下)のものを頼むのがセオリーであるが、今日は「サングリア」(1,300円)にしてみた。
店の名前が付いたメニューも看板商品である可能性が高いからだ。

注文するとすぐにセットのサラダとヨーグルトが目の前に置かれ、それから5分もしないうちにカレーもやってきた。
sangria0103.jpg

それではカレーをライスにかけて食べてみることにしよう。
sangria0104.jpg

お、美味しい!
カレーはさらさらで、結構辛い。
カレー部員であればそれほど辛く感じないかもしれないが、辛いものが苦手な人には無理な辛さだ。
しかし一般的な「タイカレー」と違って、甘さは全く感じない。
塩味とスパイスが効いた、とてもすっきりとした味だ。
長粒種のライスともよく合う。

ちなみに「サングリア」の具は何かと思ったら、野菜であった。
要するに「野菜カレー」だ。
まあ、たまには健康志向で野菜カレーもいいだろう。

これはいい店を見つけたぞ。
お昼に食べるカレーとしてはちょっと値段は高いが、ローテーション入りは確実だ。
今度来たときは「チキン」か「シーフード」を食べてみたい。


サングリア
住所:東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビル地下1階
電話:03-3213-3908
営業時間:11:30~22:00
定休日:土曜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
お近くに
昔からある有名店です。
毎週月曜日はスパイスがタダになりますので、次回は月曜日にお越しになると良さそうです。
2010/05/30(日) 09:23 | URL | 一観客 #-[ 編集]
一観客さんへ
ここは昔からあるみたいですね。完全のノーマークでした。
次回行けたら月曜日に行ってみます。
2010/05/31(月) 00:41 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/180-22782f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。