約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日も天気は雨。しかも寒い。
ランチにカレーを食べに遠出する気にはなれない。
しかし、こんな日こそカレーを食べに行くチャンスである。
なぜなら、ビルの中のレストランで昼食を済ませようとする人が増えるからだ。

向かった先は小川町にある「まめの木」。
久しぶりの訪問だ。
mamenoki0101.jpg
店内はカウンター席とテーブル席があるが、一人での訪問だったので、入口近くのカウンター席に座ることにした。
mamenoki0102.jpg

さて、何にしようか。
「超辛口」のベンガルカレーにも惹かれるが、昨日、「ジンコック」で「カシミールカリー」を食べたので、ここでも「カシミールカレー」を食べて、比べてみよう。
カレーメニューの隣にはトッピングのメニューもあった。
欲張りな部長はついつい「コロッケ」をトッピングしてしまった。

注文してからカレーが運ばれてくるまでにはしばらく時間がかかった。
後から来て隣に座った人が注文したカレーのほうが先に運ばれてきてしまった。
これは期待してもいいだろう。

そしていよいよカレーの到着である。
mamenoki0103.jpg
おや、カレーは淡い色をしているぞ。

トッピングのコロッケはライスの上に乗っていた。
mamenoki0104.jpg

果たしてどんな味なのだろうか。

食べてみると、デリーの「カシミール」とはかなり違う味だ。
なんとなくタイのグリーンカレーに近い感じがする。
辛さもメニューに「辛口」と書いてあるだけあって、結構辛い。

なぜこれが「カシミール」なのだろうか?
だが、調べてみると、もともとカシミール地方のカレーはヨーグルトとか、乳製品を使うらしい。
それならば、デリーの「カシミール」よりも、こちらのほうが
もっとも、カシミール地方のカレーは辛くないらしいが、こちらのカレーはかなり辛口だ。

ちなみにトッピングのコロッケは学食風でチープな味だが、これはこれで悪くない。
と思ったら、以前来た時にも食べていた。
うーむ、無意識にコロッケを頼んでしまう自分が怖い。

今度来たときは、トッピングはハムカツにしよう。


カレー専門店 まめの木
住所:東京都千代田区神田美土代町7 クボビル1F
電話:03-3233-1220
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜、祝日

閉店しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/137-c1893c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック