約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は確定申告に行った。
確定申告といえば、やはりカレーである。
そこで、去年と同じく、祐天寺にあるカーナピーナという店に行くことにした。
この店を訪れるのは1年ぶりである。
ちなみにここまでは去年書いた文章と全く同じである。
おととし書いた文章とも全く同じである。
khana-pina0101.jpg
平日の午後1時過ぎに行ったせいか、お客さんは1人だけ。
すいていたので入口近くのテーブル席に着くことにした。
khana-pina0102.jpg
去年もこの席だったような気がしないでもない。

さて、何にしようか。
ランチタイムには「ランチセット」(1,000円)があり、サラダとドリンクが付くので、お得ではある。
だが、カレーが3種類(チキン、マトン、豆)からしか選べないので、今日はレギュラーメニューから選ぶことにした。
去年は「アサリ」だったので、今日は「ポーク」を選択した。
辛さはマイルド・セミホット・ホットの3種類から選べる。
去年は「ホット」を辛くしてもらったが、普通に食べられたので、今日はさらに辛くしてみたい。
そこで店のおばちゃんに「ホットの上はありますか?」と聞くと、「ベリーホットですか?ありますけど、辛いですよ。」と忠告された。
「辛いですよ」と言われ、一瞬ひるんだ部長であるが、なあに、去年も水なしで完食しているし、大丈夫だろう。
「ベリーホットでいいです。」
やはりカレー部長であるからには、この程度で弱気になってはいけない。
普通サイズよりも少ない、「半量サイズ」というのもあるが、ここは強気に「普通サイズ」(700円)で勝負だ。
ライスもMサイズ(300g、300円)を選んだ。
ただ、何が起こるかわからないので、保険のために「エッグ」(60円)を追加し、「アイスミルクティー」(200円)をカレーと一緒に持ってきてもらうことにした。
ちなみに「ベリーホット」は追加料金が400円かかる。

しばらくして、注文したカレーが運ばれてきた。
khana-pina0103.jpg
真っ茶色だ。
水分があまりなく、どろっとしている。
しかし見た目からはあまり辛そうに見えない。
「ベリーホット」といえども、実はそれほど辛くはないのではないか?
カレーをライスにかけて、食べてみることにしよう。
khana-pina0104.jpg

辛い!

そしてちょっぴり苦い。

さすが「ベリーホット」だ。
チャオカリーの50など全然目じゃない。
久々に本気で辛いのがやって来たぞ、という感じである。

これはテンポよく食べていかないといけない。
スプーンを持つ手を止めたら最後だと思い、必死で食べる。
最初のうちは調子よく食べていた。
だが、半分ぐらい食べたところで、あまりの舌と喉のヒリヒリさに耐えられず、思わず「アイスミルクティー」を飲んでしまった。
これは半端な辛さではない。
しかも量が多い。
「普通サイズ」であるが、どう考えても「大盛」の量はある。
おとなしく「半量サイズ」にすればよかった。
しかし、そんなことを言っても今さらジローラモだ。
水を飲んでもいいから、とりあえず残すのだけは避けたい。
「アイスミルクティー」をあっという間に飲み終えてしまった部長、今度は水にも手をつけてしまった。

水を飲みながら、なんとか食べ続けていた部長であるが、残り4分の1になった時、どうしても入らなくなった。
胃がパンパンに膨れてしまったのだ。
舌と喉はヒリヒリするし、涙と鼻水は止まらないし、何よりもお腹が苦しい。
コバチューさんの気持ちが今、初めてわかったような気がする。
まさか、「カレー部長日記」初の負け犬になってしまうのか?

ところが、しばらくすると、げっぷが出た。
お腹の中に空気がたまっていたようだ。
すると、胃袋にすき間ができ、カレーを入れるスペースができた。

「これはいけるかも。」

今がチャンスとばかり、一心不乱でカレーを食べ続ける部長。
残りのカレーも辛かったが、なんとか最後まで食べきることができた。
khana-pina0105.jpg

食べ終わった後、胃がずしりと重く、しばらく立ち上がれなかった。
今回は本当にきつかった。
しかし、こんなに苦労して食べたのに、店のおばちゃんは部長に声をかけてくれるわけでもなく、普通に水を注ぎに来ただけであった。

カーナ・ピーナの「ベリーホット」は、

決して安易な気持ちで注文してはいけない。

しばらくは激辛カレーは控えたいと思う。


カーナ・ピーナ
住所:東京都目黒区祐天寺2-17-9
電話:電話:03-3710-5483
営業時間:11:45~22:30(平日の15:00~17:00は休み)
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
ゲップは大事です!
部長

お疲れ様です。
今、岐阜です。
飛騨牛の焼肉を食べましたがカレーはまだです(笑)。

ところでとうとう、ベリーホット、いきましたね。完食おめでとうございます。私もチャオで食べていて、胃が働かなくなるので(というか、水ばっか飲んでるから!)、胃に空気が溜まるので、ゲップ待ちになることがあります。
食べていて途中で止まるのがそうです。

私の気持ちが少しはお分かりいただけたようで安心しました(笑)。
次回はチャオ35倍at汐留を期待してます。
2010/03/04(木) 22:30 | URL | コバチュー #-[ 編集]
また焼肉食べてる!
コバチューさん、お疲れ様です。
岐阜でも焼肉ですか!うらやましいです。部長もそろそろ不毛地帯を脱出して美食にありつきたいものです(でも“懇親会”はイラネ)。
それはさておき、途中で胃が受け付けなくなったのは初めてでした。コバチューさんもこんな状態だったのだなあと、やっとわかりました。
次回はこの店にしようと思ったのですが、かなり厳しいことが判明しました。しかも水は「おばちゃんが注ぎに来る」方式なので、超ハードルが高いです。
でも、コバチューさんがどうしてもチャレンジしたいというのなら、ここにします。

チャオ35汐留はそのうち行きますので、ご期待ください。
2010/03/05(金) 01:47 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
行ってきましたよ~
スモールランチセット(チキン、ホット、ダヒ)にナストッピング。

量はSでちょうどよかったです。
辛さはホットで結構きました。
この上の辛さなら私の場合、味わうどころじゃないですね。
2010/03/10(水) 22:38 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
さきちゃんさんへ
わざわざ祐天寺まで・・・いつの間に行ったんですか。
ここのカレーは「半量サイズ」で普通ですからね。ベリーホットの「普通サイズ」は無謀でした。
2010/03/10(水) 23:12 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/123-21f2b2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。