約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

最近、激務が続いているうえに、出張の予定もないので、平日にカレーを食べるチャンスは全く期待できない。
そのため、土日にカレーを食いだめしておく必要がある。
そこで今日は少し足をのばして、埼玉方面に行ってみることにした。
1軒、行ってみたい店があったからだ。

その店の名前は「さらじゅ」。
アジャンタ出身のシェフが開いた店として有名なのだが、今まで行ったことがなかったのだ。
やはり一度は行っておかないと、カレー部長としては失格であろう。
そこで今日はさささんを無理やり誘って行くことにした。
最寄り駅は京浜東北線の北浦和駅であるが、ナビタイムで調べたところ、埼京線の南与野駅からも行けるようだ。
南与野駅から10分ちょっと歩くと、目的の店に到着だ。
saraju0101.jpg

店内は4人掛けのテーブル席が4つ。
ちょうど昼時で、2組のお客さんが入っていた。
saraju0102.jpg

さて、何にしようか。
せっかくここまで来たのだから、ちょっと欲張りたい。
そこで欲張りな部長は、タンドリーチキン、カバーブ、サラダ、カレー、ライス又はナン、シャーベット又はチャイ又はラッシーが付いた、「タンドリーセット(A)」(1,575円)を選んだ。
カレーが1種類選べるので、本日のカレーである「豆と挽肉のカレー」を辛口で選択した。
さささんは小皿のカレーが2種類選べる「ペアセット」(840円)を注文。
カレーは「バタークリームチキン」と「南・野菜」を選択した。

注文して間もなく、サラダがやって来た。
saraju0103.jpg
ドレッシングが変わっている。ちょっぴりカレー風味で美味しい。

そしてカレーの登場である。
部長が注文した「豆と挽肉のカレー」。
saraju0104.jpg
果たして味はどうだろうか。
食べてみる。

美味しい!

カレーはスープ状なのだが、鶏肉のダシが出ていてとても美味しい。
豆と挽肉の食感もたまらない。

saraju0105.jpg
ナンはふっくらしていてこちらも食感はいい。
ただ、若干塩味がきつめだ。
スープ状のカレーと合わせるなら、ライスのほうがよかったかもしれない。

さささんが注文した「バタークリームチキン」(中辛)。
saraju0106.jpg
こちらもちょっと食べてみる。

美味しい!

うひょー、クリーミーなのにスパイシー。
この香ばしい風味がたまらない。
さすが看板メニューなだけある。
「子供でも食べられるようにと、バタークリームのカレーをメニューに入れたら売れちゃった」と「dancyu」に書かれていたので、もともとは看板メニューにするつもりはなかったのだろうが、このカレーを食べたらきっとみんなやみつきになるだろう。

そして「南・野菜カレー」。
saraju0107.jpg
こちらは優しい味のするカレーだ。
ヘルシー志向の人にはぴったりである。

そして少し遅れてやってきたタンドリーチキンとカバーブ。
saraju0108.jpg
チキンは塩味が効いていて、ビールのおつまみによさそうな味だ。
カバーブはレモンの風味がして、こちらも美味だ。

いやあ、美味しかった。大満足である。
部長の自宅からは少し遠いが、この味ならまた食べに来たい。
ほかにもいろいろカレーがあるようなので、今度はまた別の種類のカレーを食べたいと思う。


さらじゅ
住所:埼玉県さいたま市中央区新中里1-1-6
電話:048-823-5505
営業時間:11:00~15:00、18:00~21:00
定休日:火曜日、第3水曜日
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/117-eca20e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック