約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

今日は金曜日、言わずと知れたカレー曜日である。
今日の昼はどこのカレー屋に行こうかなと考えていると、この2月に異動してきたばかりのH部長(本物の部長)が、お昼を一緒に食べに行こうと言う。
「神田に本格カレーの店があるんだ。」
そんな店あったっけか?と思いながらも、M岡さんとカレー部長(本物でない部長)の2人はH部長に付いて行くことにした。

気象庁の脇を通り、KKRホテルの脇を通り、錦橋を渡る。
えっ、この方向はまさか・・・
嫌な予感は的中した。
たどり着いた先は、まさかまさかの「ボルツ」だった。
bolsts0201.jpg

「ここですか。」とカレー部長が言うと、「知ってた?」と本物の部長は尋ねた。
昨日来たと言う勇気もなく、「ええ、有名ですよね。」と言葉を濁す部長。
一緒にいたM岡さんのほうをチラっと見たが、
M岡さんもやはり昨日来たとは言えず、黙って店の中に入って行った。

そしてまた昨日と同じテーブル席に座ることになった。
bolsts0202.jpg

本物の部長は壁に貼ってあるメニューを見ながら、「7倍はインド人もビックリだってさ。何倍にしようかなあ・・・3倍!」
「3倍でも普通のカレー屋と違って辛いんだぞ」と言いたそうな感じだった。
だが、その後部長とM岡さんが立て続けに15倍ホットを注文したので、唖然としていた。

しばらくして、注文したカレーが運ばれてきた。
「エビと玉子」(850円)の「15倍ホット」(+250円)である。
bolsts0203.jpg
昨日はステンレス製のポットに入っていたのだが、今日は普通の陶器のポットだ。
やはり20倍か30倍でないと、ステンレスにはならないのだろうか。

味はどうか。
カレーをライスにかけて食べてみる。
bolsts0204.jpg

酸っぱい!

昨日食べた20倍よりも酸っぱく感じた。
辛さがいくぶん弱いせいもあるのかもしれないが、明らかに昨日のよりも酸っぱい。
ここは具で挽回したいところだが、エビとゆで玉子だけでは力不足だ。
昨日の「ベーコンと野菜」のほうがボリューム感があった。
大盛にすればいいのかもしれないが、ソースとライスを両方大盛にするとプラス300円かかるので、悩ましいところである。

結局のところ、「ボルツ」でカレーを美味しく食べるためには、何倍がベストなのだろうか?
まだその答えは見出せずにいる。

ちなみに、本物の部長には2日連続「ボルツ」だったことは、最後まで言えなかった。


ボルツ 神田店
住所:東京都千代田区神田錦町3-17
電話:03-3233-3067
営業時間:11:30~20:30
定休日:不定休
コメント
この記事へのコメント
ここは終わっている。
おやじは料理人でもなく、やる気もない。
名誉あるボルツの名前は返上してほしい。
2013/05/10(金) 23:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/114-922ff54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック