約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

バンクーバーオリンピックが始まったおかげで、しばらく引きこもりになりそうな予感がする。
今日も自宅のTVで女子モーグルを見てしまった。
上村愛子選手は惜しくも4位だったが、4大会続けて出場しているというだけでもすごいことである。
部長もそれぐらい頑張ってカレーの食べ歩きを続けたいものである。
そこで、今日は今まで行ったことのない店に行くことにした。

向かった先は世田谷通り沿いにある、「コルカッタ」というインド料理店だ。
kolkata0101.jpg
「カルカッタ」でないところに、こだわりを感じる。
それでは店内に入ってみることにしよう。
店内はあまり広くはない。
昼時を過ぎていたせいか、すいていたため、窓側の席に座ることになった。
窓の外には世田谷通りを行き交う人や車が見える。
kolkata0102.jpg

まだランチタイムの時間だったのでランチメニューがあった。
部長はその中からカレー、ナン、サラダ、タンドリーチキンとドリンクが付いたCセット(950円)を注文することにした。
カレーは数種類の中から選べるが、マトンを選択した。
いつも辛くしてもらうのを忘れてしまうのだが、今日は忘れずに「辛くしてください。」と言っておいた。

注文してからそれほど時間がかからずに、料理が運ばれてきた。
kolkata0103.jpg
カレーはたっぷり入っており、大きめのナンのうえにはちょこんとタンドリーチキンが乗っている。

果たして味はどうだろうか。
カレーを食べてみる。

オーソドックスなマトンカレーの味だ。
トマト系の酸味をやや感じるが、辛くしてもらったおかげで悪くない味だ。
具のマトンはそれほど量は多くないが、やわらかくて美味しい。

良かったのは意外にもタンドリーチキン。
正直言ってあまり期待していなかったのだが、これが美味しかった。
味付けもしっかりしていたし、何より肉が柔らかい。
それでいてちゃんと火も通っていて、完璧だ。

ちなみにナンはおかわりできる。
「おかわりいいですか?」と聞かれたが、ナンのおかわりなしでも十分お腹いっぱいだ。
ドリンクまで付いてこの値段なら悪くない。

駅から遠いので(バス停はすぐ近くにあるが)なかなかよそから来ることはないかもしれないが、近所に住んでいたらおすすめだ。
今度来ることがあったら、単品メニューを注文してみたいと思う。


コルカッタ
住所:東京都世田谷区砧3-2-7 第2大蔵ビル1F
電話:03-3415-9786
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/111-e7c8811a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック