約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の東京地方、朝からみぞれが降っていて、とても寒い。
雨が降ろうが、雪が降ろうが、カレーが食べたくなったら街へ繰り出すのが真のカレー部員ではあるが、さすがにこう寒いと出歩く気がしなくなる。
そこで今日はレトルトカレーを消費することにした。

鳥取で買ってきた、「鬼太郎の好きなビーフカリー」(630円)である。
kitarocurry1.jpg
作り方は簡単だ。
袋のままお湯で5~6分温めるだけだ。

ライスは残り物の玄米ご飯と、レトルトご飯のハーフ&ハーフにした。
これに鳥取名産のらっきょうを添えれば出来上がりだ。
kitarocurry2.jpg

食べてみると、辛口なだけあって、レトルトカレーの割にはしっかりとした辛さを感じた。
ジャパニーズカレーの味ではあるが、酸味もあまりなく、食べやすい。
具は牛肉だけだが、こんなに牛肉がたっぷり入っているのは珍しい。
そういえば、昔食べた「鳥取牛カレー」も牛肉がたくさん入っていた。
箱を見ると、「販売者 鳥取東伯ミート株式会社」としか書いておらず、製造者が不明であるが、もしかしたら同じ所で作っているのかもしれない。
しかも「鳥取牛カレー」よりもカレーのレベルも上がっているようだ。

レトルトカレーとしては、上位のランクに入るだろう。
コメント
この記事へのコメント
買いました!
部長

お疲れ様です。
先日岡山空港で発見し、買いました。週末あたりに食べてみようと思います。
2010/02/16(火) 23:34 | URL | コバチュー #-[ 編集]
コバチューさんへ
おっと、岡山でも売っているんですね。
ほかに変わったカレーを見つけたら、買ってみて報告よろしくお願いします。
2010/02/17(水) 00:43 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/110-1afbad09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。