約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

今日は恒例の明治神宮お参りの日だ。
参拝の後は、やはりカレーである。
しかし、今まで行ったことのある店ばかりではつまらない。
そこで今日は東中野にある南インド料理の店「カレーリーフ」に行ってみることにした。

JR東中野駅を出て、山手通りを渡ると目的の店はすぐに見つかった。
curryleaf0101.jpg
だが、まだ開いていなかった。
しばらく周囲をうろうろして12時になると、ようやく店に入ることができた。
curryleaf0102.jpg
店内はあまり広くなく、全部で15席ぐらいしかない。

日曜日の昼のメニューは「カレーリーフブランチ」(1,180円)1種類のみ(多分)だが、カレーは3種類の中から選べる。
今日は「ポテトのローストチリカレー」、「丸ごと卵のココナッツカレー」それに「ダール(豆)のカレー」の3種類だ。
部長は一番辛そうな「ポテトのローストチリカレー」を選択した。

注文して間もなく、サンバーサダム(まぜご飯)とチキンメラグー(チキンカレー)、そして箸休めのポテトムースが運ばれてきた。
curryleaf0103.jpg

果たしてどんな味だろうか。
食べてみることにしよう。

美味しい!

チキンメラグーはやや酸味があったが、黒胡椒が効いていて美味しかった。
サンバーサダムもしっかり味がついていて、これもまた美味しい。

そして「ポテトのローストチリカレー」が到着。
curryleaf0104.jpg
うーむ、見た目が赤いぞ。
これはもしかして・・・と思って食べると、予想どおり酸味が強い。
辛さがあったので大丈夫だったが、「丸ごと卵のココナッツカレー」にしたほうがよかったかもしれない。
まあ、そっちも「トマトベース」と書いてあったので、結果は一緒だったかもしれないが。

そして「バトラ」(揚げパン)。
curryleaf0105.jpg
熱々でふっくらしている。
食べてみると、あまり油っこくなく、思ったよりあっさりしていて食べやすかった。

初めて訪れたが、美味しかった。
今度は夜に訪れて、アラカルトメニューを食べてみたい。


カレーリーフ
住所:東京都中野区東中野3-1-2 阿部ビル2F
電話番号:03-5330-5134
営業時間:18:00~22:00、日曜のみ12:00~14:30頃も営業
定休日:月曜日
コメント
この記事へのコメント
が~~ん
この記事を思い出し、ランチ訪問。
最後まで読まなきゃね。

そこで西荻のガネーシャに行きました。
お茶の水よりず~っと美味しかったので、
今日は結果オーライでした。
2010/03/03(水) 00:56 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
もしかして・・・
もしかして、日曜日以外の日に行っちゃいました?
この日記は「カレー屋紹介」ブログではないので、便利にはできていません。
西荻のガネーシャ・ガル、そんなに違いますか?
お茶の水のガネーシャ・ガルも悪くないと思っていたんですがねえ。ガネーシャだったらわかりますが。
2010/03/03(水) 23:07 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
訂正
いえ、こっちのミスですので・・・。

ガネーシャ・ガル@西荻(本店)の間違いです。
御茶ノ水は○で西荻は◎でした。西荻に是非!

ガネーシャ@吉祥寺は美味しかったです。
2010/03/04(木) 09:28 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
西荻ガネーシャガル
ガネーシャガル本店はまだ行ったことないんですよ…一度行ってみないと。お茶の水と味違うんでしょうかね??
2010/03/05(金) 01:39 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/106-f8389e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック