約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N本くんが他部署に異動になってしまい、ランチに一緒にチャオカリーに行く人がいなくなった。
だからといって、チャオカリーに行かないわけにはいかない。
なぜなら、「どこまで数字を落としたら辛くなくなるか」を確かめなければならないからだ。
そこで今日は久しぶりに一人でチャオカリーに行くことにした。

よし、今日も並んでいる人がいないぞ。
ciao-muromachi2501.jpg
と思ったが、店内は意外と混んでいて、カウンター席はいっぱいだった。
残念ながらテーブル席に相席となってしまった。
最近はこういうパターンが多い。
ciao-muromachi2502.jpg

さて、前回(コバチューさんが水ばかり飲んでいた日である)は辛さ40だったので、今日は39だ。
しかしどのカレーにするかが問題だ。
主だったカレーはほとんど食べ尽くしてしまった。
だが、一つ食べていないカレーがあった。
「フィッシュトマトエッグcurry」である。
トマトが入っているので敬遠していたのだが、もはやそうも言っていられないだろう。
今日は「フィッシュトマトエッグcurry」の辛さ39に決めた。

しばらくすると、注文したカレーが運ばれてきた。
ciao-muromachi2503.jpg
相変わらず赤い色をしているが、40台の辛さのカレーよりはいくぶん赤みが少ないような気もする。
果たして味はどうだろうか。
食べてみる。

お、美味しい!
今日のカレーにはエッグが入っているのだが、エッグがカレーとなじんでいてとても美味しい。
その代わり、辛さは激辛レベルではなく、普通の辛口レベルにまで下がっている。
コバチューさんには物足りない辛さだが、一般人が食べるにはちょうどいい辛さだ。
具の白身魚も美味しい。
残念なのは、やはりトマトである。
トマトの代わりに別の具材が入っていればもっとよかったのだが・・・
「フィッシュエビカレー」などがあったら美味しそうだが、残念ながらフィッシュが入っているカレーはこれしかないのだ。

今回のカレーはエッグが入っていたので、実質的には30台前半の辛さであった。
今度はエッグの入っていないカレーを38で食べてみたいと思う。


炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店
住所:東京都中央区日本橋室町4-2-17
電話:03-5203-1777
営業時間:11:00~15:00、17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜夜、日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
それで十分です
部長

お疲れ様です。
私はそれで十分です(笑)
ただ、今日、モジャに行けなかったのが非常に残念です。
そういや、モジャは、ビッラルさんが体調を崩して母国に帰ったそうで、代わりに別の店舗にいた弟さんがやっているそうですよ。
http://r.tabelog.com/osaka/A2703/A270301/27012792/dtlrvwlst/1254165/
2010/02/04(木) 00:28 | URL | コバチュー #-[ 編集]
モジャカレー
コバチューさん
新大阪のモジャカレーはビッラルさんではなくなったんですね。
そのせいで辛さが変わったのかもしれませんね。
読者の皆さんの期待に応えるためにも、今後ともチャオカリーでは40以上、エッグなし、15分以内でお願いします。
2010/02/07(日) 01:02 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/103-4d791d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。