約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

昨日から休みをいただいているカレー部長である。
有給休暇といえば、やはりカレーである。
そこで今日は久しぶりに欧風カレーの店「ペルソナ」に行ってみることにした。
部長がかつて神保町を活動拠点としていた時にはよく通った店であるが、その後職場を転々とするうちに、いつしか足が遠のいてしまった店である。
今も変わらず営業を続けているのだろうか。
気になったので行ってみることにした。
perusona0101
ちゃんと看板も出ているし、営業しているようだ。
それでは階段を上って中に入ってみよう。

昼時を大きく過ぎていたので、客は部長だけ。
久しぶりに「一人カレー」状態だ。
perusona0102
壁に仮面がかけられているところは昔と変わっていないし、おばちゃんが注文を取りに来るところも昔と変わっていない。
部長は原点に戻って「ビーフカレー」(1,200円)を注文した。
辛さはこの店独自の「甘特」にした。

注文してすぐにじゃがいもが運ばれてきた。
perusona0103
今日のじゃがいもは小ぶりのものが2個。
ホクホク感はあまりなかった。

そしてカレーの到着。
perusona0104
「甘特」というのは二種類のカレーをミックスしたものらしく、実際よく見るとカレーソースが2色になっている。
果たして味はどうだろうか。
perusona0105

うーむ、思ったよりマイルドだ。
タマネギの甘味を感じるし、バターの風味もやや強い。
そして辛さはやや控えめのようだ。
あれ、こんな味だったか?
厨房でカレーを作っているのは昔はおじさんだったと思うのだが、今日ちらっと見えた限りでは若い人のようだ。
もしかしたらその影響で微妙に味が変わったのかもしれない。
だが、もしかしたら部長の辛さに対する感覚が変わっただけかもしれない。
そのあたりはしばらくブランクが空いてしまったので、何ともいえないところだ。

なお、具の牛肉は大きめで柔らかく、牛肉好きの人にも満足できる味だった。

会計の時に次回使える200円引き券をくれた。
このシステムも前と変わっていないようだ。
今の職場環境だと、なかなか2か月続けてこの店に食べにくるのは厳しいものがあるが、チャンスがあればまた訪れたい。


ペルソナ
住所:東京都千代田区神田神保町1-28-9 松本ビル2F
電話:03-3295-3578
営業時間:11:30~16:00、17:30~21:00
定休日:日曜、祝日
コメント
この記事へのコメント
今はご無沙汰
料理する人が変ったんですか。
以前は毎月1回行っていたのですが、ガヴィアルが神保町に来てからは
すっかりご無沙汰しています。

ここの方がお安いのですが、比べるともったり感が強すぎて・・・。
2009/11/12(木) 19:57 | URL | さきちゃん #kY.A8d5U[ 編集]
たまには
ペルソナも行ってあげてくださいよ。
確かにガヴィアルと比べるとちょっともったりしているかもしれませんが。
2009/11/14(土) 22:18 | URL | カレー部長 #FwD2nOaY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://currybucho3.blog99.fc2.com/tb.php/10-644c2600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック