約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2013/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2013/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青森出張も明日で終わりだ。
東京に帰る前に、もう一食ぐらい青森でカレーを食べておきたいところである。
しかし青森市内でカレーといえば、昨日も訪れた「インディ桂木」か、インド料理店ぐらいしか見当たらない。
そこで調べてみると、「サンロード青森」というショッピングセンターの中に「レンガ亭」というカレー屋があることを発見した。
洋食の店にありがちな名前であるが、これは行ってみる必要があるだろう。

「サンロード青森」までは歩いて行ける距離ではないので、バスに乗ることにした。
しかし積雪で車線が少なくなっているせいか、途中の道路は大渋滞。
そんなに遠いわけではないのに、着くまでに30分以上かかってしまった。
ここまで苦労して食べに行く価値は果たしてあるのだろうか。
[レンガ亭 〔青森市〕]の続きを読む
スポンサーサイト
カレー部長は青森に来ていた。
先週は八戸市だったが、今週は青森市である。
ちなみに先週、寒い中カレーを食べに行った翌日に熱を出してしまった。
相変わらず人使いの荒い職場である。
それからしばらくカレーはお預けとなってしまったのだが、今日、一週間ぶりにカレーを食べに行くことにした。
青森市でカレーといえば、やはり「インディ桂木」である。
一昨日、昨日と雪が降り続いていたが、今日は珍しく雪が降っていない。
こんな日はカレーを食べに行く大チャンスである。
[インディ桂木 その3 〔青森市〕]の続きを読む
カレー部長は八戸に来ていた。
昨日は青森の人にこちらの地のものが食べられる店に連れて行ってもらい、とても満足だ。
今日は一人なので、カレーを食べに行く大チャンスである。
1年ぶりの八戸であるが、去年の反省を踏まえ、今回は八戸駅前ではなく、市街地にあるホテルに泊まることにした。
ここからなら、カレーを食べに行くのも少しは楽なはずだ。

しかし・・・


[サージャ・タージマハル 〔八戸市〕]の続きを読む
今日は言わずと知れたカレー曜日だ。
しかしM田部員は「友達と遊ぶ」と言って午後休を取って帰ってしまった。学生かよ!
仕方がないのでブラックM本部員と2人でお昼を食べに行くことにした。

しかし今日は寒い。
小雨もぱらついてきたので、遠くまで行くのは断念。
泣く泣く経団連会館の地下のタイ料理の店「泰平」に行くことにした。
taihei0801.jpg
[タイ国料理 泰平 その8]の続きを読む
今週はカレー不毛地帯での勤務である。
出張がない週に限って、子ども電話がいっぱいかかってきたり、不毛な打合せに付き合わされたりと、ロクでもないことが多いのが実情である。
こんなときは、やはりカレーに限る。
向かった先は「チャントーヤココナッツカリー」。
前回訪れたのは去年の12月なので、2か月ぶりの訪問である。
chantoya0701.jpg
[チャントーヤココナッツカリー その7]の続きを読む
今日は三連休の最終日だ。
三連休といえば、やはりカレーであることは言うまでもないだろう。
しかし一昨日、昨日と2日続けてカレーを食べ損なったカレー部長である。
このままではダメ人間になってしまう。
そう思って、今日は神田の「ルー・ド・メール」までカレーを食べに行くことにした。
インド風でもスープカレーでもない、欧風のカレーが食べたかったからだ。
この店は日曜日は休みだが、祝日は営業しているのだ。
loupdemer0301.jpg
[ルー・ド・メール その3]の続きを読む
昨日で鹿児島の仕事は無事に終わった。
後泊する予定だったので、カレーでも食べに行こうと思っていたところ、鹿児島のN田部長(本物の部長)から、食事に行きましょうと誘われた。
料理も焼酎も美味しかったが、解散したのは夜11時。
そのままホテルに戻って寝てしまった部長である。
しかし、このまま東京に帰るわけにはいかない。
せっかく鹿児島に来たからには、あのスープカレーの店に行かないわけにはいかないだろう。

車を飛ばして向かった先は「薩摩剛家」姶良エネルギー店。
go-ya-aira0201.jpg
国道沿いにあるので、場所はわかりやすい。
[薩摩剛家 姶良エネルギー店 その2 〔姶良市〕]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。