約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2011/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2011/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で10月も終わりだ。
今日もS谷さんとM田さんがいないので、カレー屋の新規開拓に行きたいところである。
しかしさすがに歩いて行ける範囲は調べ尽くした。
めぼしい店はもう残ってなさそうだ。

となれば、電車に乗って行くしかない。
地下鉄半蔵門線に乗り、水天宮前駅で降りる。
出口を出て1分ほど歩くと、目的の店はすぐ見つかった。
kunkare0101.jpg
[燻製カレー くんかれ]の続きを読む
スポンサーサイト
今日と明日の2日間、神田小川町の小川広場で「神田カレーグランプリ」が開催される。
昔、神保町を活動拠点としていたこともあるカレー部長としては、行かないわけにはいかないだろう。
そこで今日は朝食を軽めにして、がっつりカレーを食べるべく小川町へと向かった。

開催は11時からだったが、11時ちょっと過ぎにはすでに会場には大勢の人が集まっていた。
kandacurry0101.jpg

[神田カレーグランプリ]の続きを読む
少し前に部内のO山さんから、「この前テレビで東京駅のほうの激辛カレーの店が放送されていたよ。」という情報をいただいた。
はて、東京駅の方にそんな激辛の店があっただろうか?
調べてみると、八重洲地下街に「エリックサウス」という南インド料理の店ができているらしい。
しかし、そんなに激辛を売りにしているようには思えない。
また、その店は西新橋にある「エリックカレー」の系列店だ。
昔行ったことがあるが、西新橋の店は個人的にはもう一つだった。

だが、最近ネタ切れのカレー部長。
この日記の存続のためには、今まで行ったことのないエリアに攻勢をかけるしかない。
今週はS谷さんもM田さんもいないので、思い切って足を伸ばして八重洲方面に行ってみることにした。
[エリックサウス]の続きを読む
S谷さんもM田さんも出張に行ってしまったので、当分の間、昼食は部長一人だ。
こんなときは新規開拓にでも出かけるべきであろう。
残念ながら職場のまわりには新しいカレー屋は1軒もオープンしていない。
相変わらずの不毛っぷりである。
だが、隣町には新しい店ができているようだ。
部長はカレー不毛地帯を脱出し、小川町に向かった。

少し道に迷ってしまったが、確かに新しいカレー屋ができているのを発見した。
chantoya0101.jpg
それでは中に入ってみよう。
[チャントーヤココナッツカリー]の続きを読む
今週もS谷さんは出張のため不在である。
そのため、今日の昼はM田さんと二人だ。
新規開拓にでも出ようかと思っていたところ、M田さんが「ボンディのカレーを食べてみたい。」と言うので、行ってみることにした。
部長も前回訪れたのは今年の5月なので、5か月ぶりの訪問になる。
bondy-ogawamachi0601.jpg
[ボンディ 神田小川町店 その6]の続きを読む
今日は祖師ヶ谷大蔵に行く用事があった。
たまには祖師谷でカレーを食べたいところであるが、「馬来西亜マレー」は人気が出すぎて入りづらい店になってしまったし、「そしがやカレー」はちょっと・・・というわけで、久しぶりに「とろとろカレーmasa」に行ってみることにした。
前回訪れたのは2007年の5月だから、なんと4年5ヶ月ぶりの訪問である。
masa0101.jpg
[とろとろカレーmasa]の続きを読む
今週は昨日まで3日続けて夜は飲み会だった。
しかし昨日の飲み会は一番内容が重たかった。
まあ、一番弾が飛んできたのはM田さんなわけであるが。
今日の昼は口直しにカレーを食べに行きたいところである。

エレベーターホールに向かうと、隣の隣の部署のY沢さん、T見さんと遭遇してしまった。
このままではこの2人と一緒に昼食に行く流れになってしまいそうだ。
T見さんは「○○のビルの地下の和食の店に行こうと思っていたんですけど・・・カレーはないですねえ。」と言う。
[トプカ その22]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。