約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2010/11 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2011/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレー部長は福岡に来ていた。
そろそろスパイシーなカレーが食べたい気分である。
しかし今日は雨が降っているので、駅から遠い店に行く気分ではない。
そこで天神にある「ツナパハ」に行くことにした。
tunapaha0101.jpg
[ツナパハ 〔福岡市〕]の続きを読む
スポンサーサイト
カレー部長はまた福岡に来ていた。
しかし福岡市内で行きたいと思っていたカレー屋はほぼ行きつくしてしまった。
今日はクリスマスなので、「クリスマスカレー」でも食べたいところだったが、とっくの昔につぶれてしまった。
クリスマスといえば、やはりチキンである。
そこで今日は渡辺通にある「カレー倶楽部 ルウ」に行ってみることにした。
ruu0101.jpg
[カレー倶楽部ルウ 福岡渡辺通店 〔福岡市〕]の続きを読む
今日はクリスマス・イブである。
一人きりのクリスマス・イブといえば、やはりカレーである。
そこで今日は仕事帰りに渋谷のシャンティに行くことにした。
前回訪れたのは2009年の12月30日なので、なんとほぼ1年ぶりの訪問である。
shanti-shibuya0301.jpg
[SHANTi(シャンティ) 渋谷店 その3]の続きを読む
今日は二子玉川方面に行く用事があったので、お昼にカレーを食べることにした。
しかし二子玉川という街、意外にめぼしいカレー屋がない。
ところが調べてみると、今年新たにインド料理店がオープンしたらしい。
その店があるのは二子玉川駅東口の二子玉川ライズという再開発エリア。
ここにはタワーマンションや商業施設が建てられており、今でも工事が進んでいる。
futakotamagawa101223.jpg
ちなみに以前、この二子玉川ライズの広告に書かれていたコピーは、

「都心さえ、あこがれる街」

であった。
[Taj Kuti(タージクティ) 二子玉川店]の続きを読む
コバチューさんから「忘年カレー」に行きませんかと誘われた。
コバチューさん、以前はあれだけマーヒーだったのに、最近はものすごく忙しいらしい。
そのためか知らないが、どうしても欧風カレーを食べたいとのこと。
チャオカリーや原宿のシャンティのような激辛カレーのほうが日記のネタとしては面白いと思うのだが、たまにはコバチューさんの希望も叶えてあげよう。

そんなコバチューさんと保守的なI崎さん、部長が向かった先は神保町の「ガヴィアル」である。
gavial0901.jpg
[ガヴィアル その9]の続きを読む
今日は出張に行ったり休暇を取ったりしている人が多かった上に、(本物の)部長と次長も会議でほとんど在席していなかった。
そのため、再雇用(嘱託)のオジサン3人とカレー部長という微妙な状況になってしまった。
しかしこのオジサン3人、1人はよく働いてくれるのだが、1人は微妙、そしてもう1人は電話は取らないし何をしているのかもわからないという、普通の会社ならクビになるレベルである。
当然、カレー部長は大忙しである。
こんな状況にもかかわらず、MM次長は夕方、カレー部長に仕事を残したまま、さっさと帰ってしまった。

こんな日はカレーを食べて帰るしかないだろう。
[PPcurry(ピピカレー)]の続きを読む
今日は朝からなんとなく体がだるい。
風邪はひいていないのだが、疲れがたまっているのだろうか。
こんな日のお昼は辛いカレーでも食べて調子を取り戻す必要がある。

とはいえ、カレー不毛地帯にそれほど選択肢があるわけではない。
結局訪れた先はおなじみチャオカリーであった。
ciao-muromachi5301.jpg
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その53]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。