約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2010/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2010/07

6月29日、いよいよ決戦の日がやってきた。
コバチューさんとチャオカリーが日本橋室町で激突だ。
コバチューさんはこれまで「オオドリー」「シャンティ」「マジックスパイス」といった強豪を次々と撃破し、この決勝トーナメントまで勝ち上がってきた。
一方のチャオカリーは、都内激辛カレーランク10位以内に入るであろう、屈指のカレー店である。
最近、100まで辛さをアップしたことで、以前よりもさらに攻撃力が増した。
果たしてコバチューさんはチャオカリーを倒すことができるのだろうか。

スタジアムは大勢のサポーターで埋め尽くされていた。
ciao-muromachi3801.jpg
[コバチューさんvsチャオカリー100HOT]の続きを読む
今日の昼は久しぶりに室町の「チャオカリー」に行くことにした。
なぜなら、いっぱいになったスタンプカードの有効期限が今月末までだからである。
やはりストレスのたまっているときはカレーに限る。

店に到着すると、運のいいことに今日は誰も並んでいなかった。
ciao-muromachi3701.jpg
[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その37]の続きを読む
せっかく新潟まで来たのだから、もう一軒カレー屋に行こう。
そう思って選んだ店は「VOVO」。
東京の「GHEE」という店の味を引き継いだカレーらしいが、「GHEE」自体行ったことがないのでよくわからない。
とにかく、行ってみることにしよう。

店があるのは新潟市の中心部の近く。
新潟駅からは離れているので、バスに乗らなければならない。
だが、今は土日限定で100円バスがある。
これに乗って古町で降り、少し歩けば目的の店に到着だ。
vovo0101.jpg
[VOVO 〔新潟市〕]の続きを読む
水曜、金曜と2コマ与えられた研修講師の仕事もどうにか無事に終わった。
今回はWebで全国に同時配信ということで、カメラ撮りまでされてしまった部長である。
しかし聴講した人からは「音声が途切れる」など不満の声もあがっていたし、まだまだ本格的にはできそうもない。
やはり講師が出張して研修したほうがいいと思うのだが、最近はなかなか出張講義にも行かせてくれず、そろそろ部長の我慢も限界に達しつつある。

そこで今日はガス抜きのために新潟に行くことにした。
カレー部長になってからまだ新潟で一度もカレーを食べていないからだ。
目的の店は欧風カレーの店「jizi(ジジ)」。
新潟駅から歩いて10分弱のところにある。
jizi0101.jpg
[jizi(ジジ) 〔新潟市〕]の続きを読む
今日は朝から頭が痛く、肩も凝っていて体調最悪だ。
こんな日の昼食はカレーに限る。
それも、小麦粉たっぷりのジャパニーズカレーではなく、スパイスの効いた辛口カレーだ。
そこで今日は淡路町のトプカに行くことにした。
topca0601.jpg
[トプカ その6]の続きを読む
今日は午後から新宿で研修講師をしなければならない。
だが、昼時に移動できるというのは、カレーを食べるまたとないチャンスである。
もっともここで誰かに会ってしまい、「お昼一緒に食べましょう」なんて言われてしまったら最後だ。
この職場にはカレー部員は誰もいないので、カレー以外の昼食になってしまう可能性が非常に高いからだ。

昼休みの間にこっそりカレー不毛地帯を脱出した部長。
研修会場は新宿西口であるにもかかわらず、わざわざ地下鉄を乗り継いで向かった先は「Cafe de MoMo」。
最寄駅の牛込柳町駅から、雨の中を10分ほど歩き、ようやく目的の店にたどりついた。
cafedemomo0101.jpg

[Cafe de MoMo]の続きを読む
今日は一日研修を受けることになり、カレー不毛地帯を離れることができた。
研修会場は新橋のほうだが、お昼はどうしようか。
そんなことを考えていると、朝方、ばったりコバチューさんに会ってしまった!

これはカレーを食べに行くしかないだろう。

昼休みの時間が少し遅めだったので、「ガネー舎」の「メンチカツカリィ」は食べられない。
そこで今日はコバチューさん推薦の「グランドダージリン」に行くことにした。
granddarjeeling0101.jpg
[グランドダージリン 新橋店]の続きを読む