約4年間にわたるカレー部長の戦いの記録です。

2010/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は言わずと知れたカレー曜日だ。
そのため、お昼は当然カレーに決まっている。
しかし職場の周辺はぺんぺん草も生えないほどのカレー不毛地帯であるし、神田・神保町方面ももうネタ切れだ。
ところが、まだ1軒、それも丸の内方面で訪れていない店があることに気が付いた。
その店の名前は「サングリア」。
なんでもランチタイムにタイカレーを出しているらしい。
これは行ってみるしかないだろう。

店があるのは日比谷通り沿いにある「岸本ビル」の地下1階。
昼時は行列もできるらしいので、少し遅めに行ったところ、待たずに入ることができた。
sangria0101.jpg

[サングリア]の続きを読む
スポンサーサイト
相変わらず不毛な毎日が続いているカレー部長である。
せめてお昼にカレーを食べてリフレッシュしたいところだが、もう完全にネタ切れである。
そこで今日は久しぶりに「まめの木」にでも行ってみることにした。
トッピングの「ハムカツ」をまだ食べていなかったからだ。

ところが、店の前に到着すると・・・
[ジンコック その6]の続きを読む
昨日の夜はMM次長とN本くんとともに飲みに行ったが、余計に疲れてしまった。
6月下旬に研修講師の仕事があるというのに、さらに7月中旬までに大量の資料を作成しなければならないことが判明したからだ。
これで6月は残業時間が倍増することは間違いない。
それなのにMM次長はさらに仕事を増やそうとしているのだから、困ったものである。
「人がいなければ外注すればいい」と簡単に言うが、稟議書を書いたり、管理したりするのは誰なのかわかっているのだろうか?

そんなわけで、今日はストレスがたまったまま一日がスタートした。
こんな日は昼にカレー、それもがっつり系のカレーを食べに行かなければならない。
そこで今日は少し遠いが、神保町の「まんてん」に行くことにした。

店に着くと相変わらず行列ができていた。
チャオカリーと違い、並んでいるのは男ばかり。
当然ながら女性客はゼロだ。
manten0101.jpg
[まんてん]の続きを読む
今日は珍しく日本橋方面に行くことになった。
最初は日本橋駅近辺でカレーを食べることを考えていたのだが、ふと思い立って京橋駅で降りることにした。
久しぶりに「京橋屋カレー」に行ってみたくなったからだ。

首都高速道路沿いの道を歩いて行くと、目的の店に到着だ。
kyobashiya0101.jpg

前回来たのは2006年の7月だから、なんと3年10か月ぶりの訪問である。
[京橋屋カレー]の続きを読む
久しぶりにコバチューさんからメールが来た。
「最近カレーを食べていないので、久しぶりに30倍を食べたいです。」
お、久しぶりにチャオカリーに行きたくなったのか。
30倍とはずいぶん控えめな数字だが、コバチューさんのことだから、店に入ればきっともっと辛いカレーを食べたくなるだろう。

今日は運良く本物の部長もMM次長も出張で不在だ。
昼休みが始まる前にカレー不毛地帯を脱出して、待ち合わせ場所へと向かった。
[鴻(オオドリー) 神田駿河台店 その2]の続きを読む
今日も相変わらずカレー不毛地帯での仕事だ。
「カレー不毛地帯とか言いながら、カレー食べているじゃないですか。」という声もちらほら聞こえてくるが、同じ店ばかりである。
決して満足できる環境にあるわけではない。
事実、今日向かった先もこれまで何回も訪れている店であり、そろそろ読者から苦情の声も聞こえてきそうだ。
だが、苦情はカレー部長にではなく、ジェイの親玉に言ってほしい。

そんなわけで、今日も来てしまった、おなじみの「チャオカリー 日本橋室町店」。
ciao-muromachi3601.jpg
今日はいつもより行列が長かった。

[炒伽哩(チャオカリー) 日本橋室町店 その36]の続きを読む
また不毛な一週間が始まってしまった。
「子ども電話相談室」はだいぶ暇になったが、カレーの不毛地帯であることに何ら変わりはない。
しかし、カレー部長としては「さぬきうどん」で昼食を済ますわけにはいかない。
そこで今日は久しぶりに淡路町の「トプカ」まで足をのばすことにした。
topca0501.jpg
[トプカ その5]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。